癒されるだけじゃない。観葉植物の効果やメリットデメリットとは?

ストレスを緩和してくれる観葉植物

見た目の可愛さや癒しだけではなく、さまざまな効果をもたらす観葉植物。

 

グリーンが目に入る場所で生活するとリラックスでき、ストレス緩和の効果をもたらしてくれるメリットがあります。
ただデメリットとしては、観葉植物を置くことで水やりなどのお世話の手間がかかりますよね。

 

今回は、観葉植物がもたらす効果やメリット・デメリットをご紹介していきます。

より観葉植物のことを知って、効果的に観葉植物をお部屋に取り入れてみてください。

観葉植物を置くメリット・効果

ストレスを緩和してくれる観葉植物

@hana_kksn875

観葉植物は鮮やかなグリーンをお部屋に取り入れられ、インテリアとして人気があります。

そんな観葉植物はお部屋を彩ってくれるだけではなく、さまざまなうれしい効果をもたらしてくれることをご存知ですか?

 

ここでは、観葉植物によって得られる効果やメリットをご紹介していきます。

お部屋の空気をきれいにしてくれる

サンスベリア

@ssao14

植物の成長に欠かせない光合成は、二酸化酸素を吸って酸素を排出します。そのため、オフィスなど人が多く集まる場所に置いておくと、人が過ごしやすい新鮮な空気に保ってくれます。

 

また、カビの胞子などを除去してくれる効果もあり、お部屋の空気をきれいにしてくれるんですよ。

 

空気をきれいにしてくれる観葉植物

 

 

スラっと高く伸びる葉っぱが特徴的なサンスベリア。
有害物質を除去してくれるといわれており、空気清浄力がある観葉植物として人気があります。

 

サンスベリアは水を蓄える力が強いので、水やりの回数が少なくて済み育てやすいのもうれしいポイントです。

乾燥を防いでくれる

緑が多い場所に行くとなんだかしっとりとした空気を感じることはありませんか?

 

それは植物の呼吸のような働きとして「蒸散」というのもがあるからなんです。蒸散は根っこから水分を吸収し、葉っぱから水蒸気となって空気中に発散します。

 

この働きのおかげで、植物の周りは少し湿度が高くなり乾燥を防いでくれるんですよ。

インテリアとしておしゃれ

グリーンネックレス

@n__hari

観葉植物は種類によってさまざまなフォルムがあり、インテリアとして楽しめるのが最大の魅力です。鮮やかなグリーンはお部屋をパッと華やかに彩ってくれますよ。

 

さらに、飾り方や植木鉢のバリエーションが豊富にあり、お部屋に合わせてチョイスできます。

 

お部屋をおしゃれに格上げする観葉植物

 


グリーンネックレスは細長いツタから生えるつぶつぶの葉っぱがかわいらしい多肉植物です。個性的なフォルムが目をひき、インテリアをより引き立ててくれます。

 

ツルを垂らすように飾るとよりおしゃれに見えるので、高めの植木鉢に植えたり、棚の上に飾ったり、飾り方を含めてインテリアを楽しんでみてくださいね。

リラックス効果がある

仕事で疲れた時に自然豊かな場所を求めて旅行したいと思ったことはありませんか?
観葉植物には自律神経を整え、心を落ち着かせてくれる効果があります。

 

植物に囲まれた環境は、副交感神経が優位にたち緊張をほぐしてくれリラックスできます。

観葉植物を置くことでストレス緩和につながるので、癒しを求めている方はお部屋に置いてみてくださいね。

疲れ目に効果が期待できる

心理的に安らぐ観葉植物

@mananglee2

観葉植物のもつ緑色は目にやさしい色とされており、目の疲れを緩和する効果が期待できます。

普段パソコンを使って仕事をされている方は、デスクから目に入る場所に観葉植物を置いてみてはいかがでしょうか。

観葉植物の成長を楽しめる

モンステラ

@yumi_yumi_823

フェイクグリーンと違って、観葉植物は成長過程を楽しめるのが魅力。

丹精込めてお世話をしていると、新芽が出たり、お花が咲いたときの喜びを味わえます。ぐんぐんと成長する観葉植物は、毎日見ていても飽きずに楽しむことができますよ。

 

ぐんぐん成長する観葉植物

 


大きな葉っぱが特徴的なモンステラ。濃いグリーンにツヤのある葉で、お部屋にあるとパッと目をひきます。

 

モンステラは日光浴と水やりをきちんとすれば大きく育ちます。成長していくと茎の背丈だけではなく、鉢のなかにも根っこがいっぱいに広がるので、植え替えをしてあげるぐんぐんと育つモンステラを楽しめますよ。

風水的に様々な運気を上げるとされている

風水を取り入れる方法の一つとしてお部屋に観葉植物を置くことがあげられます。
観葉植物を置く位置や、葉っぱの育つ向きなどで運気を上げることができます。

 

たとえば、玄関は気の出入り口となっているため、悪い気を防ぐために大型の植物を置くと良いとされているんです。玄関は日陰になることが多いので、耐陰性の高い植物をチョイスするといいかもしれません。

 

ぜひ風水の考えにそった置き方で、運気をアップさせましょう。

観葉植物を置くデメリット

ここまでは、観葉植物がもたらす効果やメリットをご紹介してきました。

では、実際にお部屋に観葉植物を置くとなったらどういったデメリットが生じるのかを考えていきましょう。

水やりなどのお世話が面倒

観葉植物を育てるのにあたって、一番困るのがお世話だと思います。

定期的に水をあげたり、大きくなったら植え替えたりと手間がかかりますよね。

そんな悩みには、次のような解決策があります。

 

【解決策】水やりの頻度が少ないサボテンやエアプランツを選ぶ

エアプランツ

@machapuri7958

多肉植物のサボテンや、エアプランツは水やりの回数が少なくても成長します。
お部屋にグリーンを取り入れたいけど、お世話がちゃんとできる不安…という方は、ぜひ取り入れてみてください。

置き場所に困る

もう一つのデメリットとしては、お部屋に置く場所がないという点です。

観葉植物は成長していくにつれて、背丈が高くなったり、葉が広がったりします。すると、もともと置いていた場所には収まらなくなる可能性が出てきてしまいますよね。

 

【解決策】どの程度大きくなるのか確認してから購入する

背の高い観葉植物

@mimimie46

置き場所に困らないように、まずはその植物がどれほど大きくなるのか確認しておきましょう。モンステラのようにぐんぐんと成長する種類もありますが、さほど大きさが変わらない植物もあります。

 

ご自身の想定している置き場所に収まるのか、成長後の姿をイメージして購入しましょう。

まとめ

今回は観葉植物から得られる効果とメリット・デメリットをご紹介しました。
見た目の可愛さだけではなく、ストレスを緩和してくれたり、お部屋の空気をきれいにしてくれたりとうれしい効果がたくさんありましたね。

 

観葉植物をお部屋に置いて、インテリアを楽しみながらもいろいろな効果を実感してみてくださいね。

合わせて読みたい

Recommend

ペンダントライトをコードリールなどで短くしたい…長さ調整方法&おすすめアイテム

ペンダントライトを短くしたい…長さ調整方法&おすすめアイテム

ペンダントライトを短くしたい…長さ調整方法&おすすめアイテム

ペンダントライトの長さが合ってない…長さ調整するには、「シーリングカバー…

シーリングライトと植物

シーリングスポットライトが人気上昇中!おしゃれな照明集めました

シーリングスポットライトが人気上昇中!おしゃれな照明集めまし…

メイン照明としても、間接照明のようにも使えるシーリングスポットライト。自…

ころんとかわいらしい丸型のローテーブルを置いたお部屋

ころんとかわいらしい。おしゃれな丸型ローテーブルのおすすめ25選

ころんとかわいらしい。おしゃれな丸型ローテーブルのおすすめ2…

丸型ローテーブルのころんとしたフォルムがかわいい。おすすめの丸型ローテー…

おしゃれなシーリングライトのある寝室

シーリングライトで快適な寝室作りを。リラックスできる照明特集

シーリングライトで快適な寝室作りを。リラックスできる照明特集

寝室にシーリングライトはいらない…?明るさを調整できたりタイマー機能がつ…

あたたかみのある北欧ローテーブルでおしゃれに

北欧インテリア×ローテーブルでほっこりくつろげる部屋を作ろう

北欧インテリア×ローテーブルでほっこりくつろげる部屋を作ろう

あたたかみのある北欧インテリアには「ローテーブル」がぴったり。リビングに…

Category