ホテルライクなインテリアに憧れる。洗練された部屋作りのポイント

ホテルライクなインテリア

旅行にきたかのような贅沢な感覚を味わえる「ホテルライクなインテリア」。
自宅でもホテルのような高級感や統一感が再現できるのなら魅力的ですよね。

 

でも洗練されたホテルのような空間を作るのは、ハードルが高く難しいと感じる方もいますよね。

 

そこで今回は、ホテルライクなお部屋を作るポイントと、その実例をご紹介してきます。

お部屋作りのコツを押さえながら、自宅をホテルのような素敵なインテリアに変身させましょう。

ホテルライクなインテリアとは?

大きなソファのあるインテリア

出典:@rei88_310

 

そもそも、ホテルライクなインテリアとはどういうものなのでしょうか。ホテルライクなインテリアの特徴を確認しておきましょう。

清潔感がある

ホワイトインテリア

出典:@wakana_lifestyle

 

ホテルライクな部屋に欠かせないのは清潔感です。

 

掃除が行き届いたすっきりとした印象の部屋だと生活していて気持ちがいいものです。

いらないものは断捨離したり、出したものは決められた場所に収納するだけでも部屋はきれいに保てて、清潔感のある部屋になりますよ。

生活感がない

ホテルライクの作り方

出典:@eridayo___0509

 

ホテルの部屋に入った時にまず感じるのは、清潔で無駄のなものが置かれていない空間であるということです。

そんな空間を再現するには生活感の無い部屋を作る必要があります。

 

リモコンなど生活感の出てしまうアイテムはボックスにしまい隠すようにすれば、生活感を出さずスタイリッシュな空間を作れますよ。

統一感がある

ソファのあるお部屋

出典:@erikahome

 

規則性なく置かれた家具や、全体のバランスを考えずにカラーを決めるとごちゃついた印象になってしまいます。配色や家具の配置などに統一感があるのもホテルライクなインテリアの特徴です。

 

モダンやスタイリッシュな雰囲気など、部屋のテイストを決めてインテリアを考えていくことで統一感のある部屋が作れます。

高級感がある

おしゃれな寝室

出典:@r.r.r.ak

 

シンプルながらも、非日常的な高級感があるのがホテルライクな部屋の特徴です。

床や壁に重厚感のあるカラーが用いられていたり、雑貨などの細かな部分までこだわり抜いたりすることで、高級感のある部屋に仕上がります。

ホテルライクな部屋作りのポイント

ホテルライクなインテリアの特徴がわかったところで、次は部屋作りのポイントをご紹介していきます。

コツを押さえて、洗練された雰囲気の部屋を作ってくださいね。

素材にこだわる

シックなダイニング

出典:@eridayo___0509

 

ホテルライクなインテリアに欠かせない高級感を演出するには、家具や雑貨の素材にもこだわる必要があります。

特にソファやテーブルなどの大型家具は、ひとつ置くだけで部屋の印象が大きく左右されるのでどんな素材のものが雰囲気に合うのか吟味してください。

 

なかなか大型家具を買い替えられないという方は、ソファカバーなどのファブリックを変えるだけでも印象が変わりますよ。

色味を統一する

お部屋のレイアウト

出典:@umi.q10

 

ホテルライクなインテリアを作るには、色味を統一する必要があります。部屋を構成するカラーを3色程度でまとめると、統一感が出ておしゃれな部屋になります。

 

ホテルライクなインテリアには、清潔感のあるホワイトや上品な印象を与えるグレーなどがおすすめです。

差し色に派手なカラーを取り入れてもおしゃれな部屋に仕上がりますよ。

間接照明を取り入れる

間接照明のあるお部屋

出典:@_sora_28_

 

家具や雑貨だけではなく、光の演出をうまく取り入れることで、上品なホテルライクインテリアに仕上がります。

メインの照明だけではなく間接照明も取り入れライティングすることで、空間に立体感が生まれグッと雰囲気が高まりますよ。

 

間接照明は直接照明とは違って、壁や天井に反射した光で部屋を明るく灯します。やわらかく落ち着いた雰囲気を演出し、ホテルのようなくつろぎの空間を堪能できますよ。

日用品まで生活感のないものを選ぶ

おしゃれな日用品

出典:@kiii_1122

 

ホテルライクなお部屋を作るには、日用品のパッケージデザインまで意識する必要があります。

日用品はどうしても生活感が出てしまうので、極力目につかないところに隠しましょう。

 

もしくは、生活感の出ないボトルに詰め替えたり、おしゃれなパッケージの商品を選ぶことでホテルライクな部屋に近づきます。

シンメトリーなレイアウトにする

シンメトリーなレイアウト

出典:@ayahome77

 

左右均衡の取れたレイアウトは、見た目の美しさだけではなく、見る人に安心感を与えます。洗練された雰囲気のホテルライクなインテリアにはおすすめです。

 

椅子を左右均等にレイアウトしたり、ソファに置くクッションを揃えてみたりと意外と手軽にできる手法なのでぜひ試してみてくださいね。

ホテルライクインテリアが素敵な部屋を見てみよう

ここまではホテルライクな部屋の作り方をご紹介しました。

 

次は、ポイントを上手に取り入れたおしゃれなホテルライクインテリアの実例をご紹介していきます。ぜひ部屋作りの参考にしてください。

白を基調として明るく整頓された印象に

ホワイトインテリア

出典:@haruka._.home

 

ホワイトや淡いグレーを基調とした部屋は、明るく清潔感のある印象を与えます。むだなものは目につかないところにしまうことで、洗練されたホテルのような空間を作れますよ。

 

白をベースにホテルライクなインテリアを作ると、観葉植物など他のカラーがより映えるので、アクセントとして置いてみてもいいかもしれません。

アートを飾る

アートのあるお部屋

出典:@nana.k_room

 

シンプルな色使いの部屋にアートを置くとアクセントとなり、雰囲気がグッと引き締まります。

アートのデザインはさまざまなものがあるので、自分の好みや部屋のテイストのあったものをチョイスしてくださいね。

 

ただし、あまり数が多すぎるとごちゃついてしまうので全体のバランスを見ながら設置するようにしてください。

清潔感たっぷりのサニタリースペース

サニタリースペース

出典:@_sora_28_

 

ほぼ毎日のように利用するサニタリールームは、シンプルで清潔感のある空間を作りましょう。

 

落ち着きのあるグレーの壁紙と、木目の床や棚がマッチし心安らぐ空間になっていますね。ライトや雑貨を飾ることで、グッとおしゃれな空間になります。

ホテルのようにいつでもきれいな状態を保つには余計なものは置かず、こまめな掃除を心がけましょう。

シンプルなインテリアで洗練された雰囲気に

ホテルライクなお部屋

出典:@paa_emu

 

むだのない洗練された雰囲気のホテルライクなインテリアを作るためには、シンプルさが重要になります。

カラーを統一したり、余計なものは収納ボックスに隠したりすることで、すっきりと整った印象になりホテルのような部屋に近づけます。

 

シンプルながらも、目につくものには素材やデザインまでこだわり抜くと、寂しい印象にならずに、重厚感のある印象を与えられますよ。

華やかな照明でゴージャスな雰囲気に

高級感にあるお部屋

出典:@blk_home

 

ホテルライクなインテリアを目指すなら照明までこだわり抜きましょう。

 

インパクトのある照明器具を設置することで、華やかで高級感のある空間に仕上がり、リッチなホテルに来たような非日常感を味わえますよ。

照明による光の演出で、部屋の雰囲気がグッと高まります。

白のベッドリネンでクリーンに仕上げる

爽やかな寝室

出典:@rei88_310

 

ベッドリネンはホワイトを使うことで、清潔感や心地よさを感じさせます。また、大きい枕やふかふかな羽毛布団を用いることで、心休まるホテルのようなベッドを再現できます。

 

シーツはできるだけシワのない状態を保つことでホテルのような雰囲気に近づけるので、毎日のベッドメイキングを習慣化してみてくださいね。

おしゃれ家電で生活感を排除

おしゃれな家電

出典:@_____91.k_

 

ホテルライクなインテリアを目指すなら、生活感を排除し統一感のある空間作りが重要です。

そのためには、自宅に置く家電のデザインも意識しておく必要があります。

 

家電製品はどうしても生活感が出てしまうものですが、今はおしゃれなデザインの家電がたくさんあります。
生活に必要な家電だからこそ、インテリアの一部になるようなデザインのものをチョイスし、ホテルライクな部屋に近づけましょう。

デザイン性の高い家具を取り入れる

ホテルライクなインテリア

出典:@wakana_lifestyle

 

家具の種類を減らしたシンプルなレイアウトや、ワントーンでまとめたお部屋に、目を引くようなデザイン性のある家具を取り入れることで、インテリアのアクセントとなるのでよりお部屋の雰囲気が高まり、ホテルのような高級感が演出できます。

 

一風変わったデザインの家具も、高級感のあるホテルライクなインテリアとは相性がいいので、少し派手なカラーや柄ものなどご自身のお気に入りのものを見つけて取り入れてみてくださいね。

まとめ

ホテルライクなインテリアの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか。

 

ホテルライクなインテリアは日常とはちょっと違った高級感が演出でき、誰もが憧れてしまいますね。統一感や素材までこだわることで自宅でもホテルのような落ち着ける空間を作れますよ。

 

家具や雑貨など細かなものまでこだわり抜いて、ぜひホテルライクなお部屋を作ってみてくださいね。

合わせて読みたい

Recommend

観葉植物をアクセントにしたナチュラルインテリアのお部屋

ナチュラルインテリアとは?自然のあたたかみを感じる部屋作りのコツ

ナチュラルインテリアとは?自然のあたたかみを感じる部屋作りの…

自然の素材ややわらかい色を使ったナチュラルインテリアは、あたたかみのある…

リビング広めの間取りにしたマイホーム

憧れのマイホーム。どんな間取りにするかイメージを膨らまそう

憧れのマイホーム。どんな間取りにするかイメージを膨らまそう

誰もが一度は憧れるマイホーム。マイホーム作りで失敗しないために、マイホー…

素敵なチェアが主役の北欧インテリア

よく聞く”北欧インテリア”とは?あたたかみのある部屋作りの基本

よく聞く”北欧インテリア”とは?あたたかみのある部屋作りの基…

北欧インテリアとは、スウェーデンなど北欧で主流のインテリアスタイルのこと…

小さな部屋でもお洒落に見みせたいから。ひとり暮らしの部屋を広く見みせる5つの方法

小さな部屋でもお洒落に見みせたいから。ひとり暮らしの部屋を広…

一人暮らしの部屋が狭くて困っていませんか?今回は、1KKやワンルームのお…

緑がたくさんで癒される外構デザイン

理想のマイホームを叶えるには《外構》が大事。おしゃれなデザインを参考にしよう

理想のマイホームを叶えるには《外構》が大事。おしゃれなデザイ…

理想のマイホームを叶えるには、外構が重要。たくさんの外構デザインを見てア…

Category