憧れのマイホーム。どんな間取りにするかイメージを膨らまそう

リビング広めの間取りにしたマイホーム

誰もが一度は憧れるマイホーム。

 

今すぐにマイホームを建てるわけではないけれど、素敵なおうちをみてはどんなマイホームにしようか妄想を膨らませている人も多いのでは?

 

どんなデザインにする?間取りは?外構デザインは?カラーはどうする?と考えることはたくさんあります。

 

いつか理想のマイホームを手に入れるためにも、またマイホームを建てる予定がある方も、マイホームを建てた方の成功談や失敗談を確認しておきましょう!

 

理想の間取りプランを作成

憧れのマイホーム。どんな間取りにしよう…

キッチンを広めにとった間取り
出典:@______koyu.house

 

マイホームの「間取り」で後悔したくないですよね。

リビングやキッチン、水回り、収納などの間取りを考える際には、どのようなことを意識するとよいのでしょうか。

 

ここでは、間取りを決める際に意識しておくべきポイントをご紹介します。

住み心地は「間取り」で大きく変わってくるため、生活のしやすさを意識して考えていきましょう。

重視するポイントを決める

毎日の生活で使用頻度の高いお部屋やリラックスできる空間は、人それぞれ。

まずはマイホームの中でどこを重視するのか決めておくことが重要です。

 

平日の夜や休日はリビングで過ごすことが多い、夜はダイニングでゆっくりすることが多いなど、具体的にイメージしましょう。

自分や家族がよく使う空間を中心に間取りを考えることで、ゆったりと快適に過ごせる家を作ることができます。

動線を考慮する

動線を考慮した間取り
出典:@kuruminoie

 

理想の間取りを考える上で重要な動線。

生活動線、家事動線、来客動線などさまざまなシーンで、どのような経路で動くのかを考える動線計画はとても大切です。

 

家事の負担を軽くしたり、毎日の生活を楽にするために、できる限り無駄のないように考えましょう。

収納はしっかりと確保しておく

毎日の生活で重要な収納スペースですが、実際どのくらいの面積が必要なのか判断が難しいですよね。

収納スペースを考える際に重要なことは、「収納量」と「どこにスペースを取るか」の2点です。

 

すべてのものを1箇所に収納できればわかりやすいですが、現実的には難しいので、土地の形や大きさ、使用頻度に合わせて複数の場所に分けて作ることがおすすめ!

マイホームを建てた方々の体験談を参考にしよう!

壁面収納を備え付けたお部屋
出典:@home.280.yai

 

自分で一から作れるから、イメージすれば理想通りのマイホームになると思っている方も多いのではないでしょうか?
実際に生活してみると、毎日過ごすからこそ気づくことや、こうすればよかったと後悔も出てきます。

 

一生に一度のことなので、実際にマイホームを建てた方々の体験談を聞いて、理想のマイホーム作りに向けて参考にしましょう。

マイホーム成功談

どのような間取りにすると快適に暮らせるでしょうか。

それぞれのライフスタイルによっても異なりますが、実際にマイホームを購入した方に聞いた、間取りの成功談をご紹介します。

 

開放的なリビング

開放的なリビング
出典:@risa31_home

 

家族で過ごす時間を大切にしたいと思い、リビングダイニングの間取りを広く取りました。また、リビングに吹き抜けを作ることで明るく開放的な空間になりました。

 

家族が集まってもお部屋に余裕があり、それぞれの時間を過ごすこともできます。

家族が同じ空間でゆったりとした時間を過ごすことができて、居心地が良いです。(20代女性)

 

生活動線を考えた収納

 

玄関からリビングへ行くまでの廊下に収納を作りました。仕事や学校から家に帰ってきた時にそのまま荷物や上着を収納できるので、とても便利です!

 

ゆとりのある収納を作ったので、日常的に使用しない季節のアイテムやアウトドアグッズもまとめて収納しています。(30代女性)

マイホーム失敗談

快適なお部屋にすることができた成功談がある一方で、間取りで失敗してしまったと感じる場合もあるようです。

実際にマイホームを購入して、後悔した間取りをご紹介します。

 

収納が足りない

収納スペースが不十分な部屋
出典:@na.niiroe

 

マイホームを購入した段階では子どもも小さかったので十分の収納でしたが、子どもが大きくなるにつれて物が増え、収納が足りなくなってしまいました。

 

間取りを考えるときは、今のことだけでなく将来のことも考え、収納できるスペースは広くとっておくべきでした。(40代男性)

 

電気配線の数や位置

 

実際住み始めると、必要な場所にコンセントやスイッチがなかったり、コンセントの数が足りないことに気づきました。

 

お部屋の配置や広さにばかり気を取られてしまっていたので、電気配線もしっかりと考えておけばよかったと後悔しています。(30代女性)

理想のマイホームづくりにはシミュレーションが大事!

マイホームを建てた方の成功談・失敗談から、理想のマイホームを作るにはシミュレーションが大事だといえます。

1つのハウスメーカーのみに依頼して間取りを作成していくと、欠陥が見つかりにくく、マイホームを建てた後に後悔することが多いです。

 

1つのハウスメーカーだけではなく、複数のハウスメーカーの間取りを比較することで、理想に近い間取りを見つけることができ、間取りで後悔することは少なくなります。

 

後悔しないマイホーム作りをするためにも、たくさんの間取りをみてシミュレーションすることが重要です。

間取りをシミュレーション

無料で間取りプランが作成できる「タウンライフ家づくり」がおすすめ

タウンライフ家づくりの特徴
出典:@タウンライフ家づくり

 

「タウンライフ家づくり」は、全国600社以上の住宅メーカーや工務店から「カタログ請求・オリジナル間取りプラン・見積り」をもらえるサービスです。

 

一括で依頼できるので同じことを何度も説明する必要がなく、また自宅で依頼・比較できるところがポイント。
希望するプランの条件を入力し、ハウスメーカーを選択することで、後日ハウスメーカーから資料や間取りプランが届きます。

 

依頼の方法は、入力フォームに住宅の規模や要望事項を記入し、依頼したい会社を選択するだけ。時間がかからず負担にならずに依頼できますよ。

 

ここからは、「タウンライフ家づくり」のおすすめポイントをより詳しく紹介します。

希望に合うオリジナル間取りプランを無料で作成してくれる

理想の家づくりには「希望の間取り作成」がもっとも重要です。

「タウンライフ家づくり」では、カタログでは得られない希望に基づいたオリジナルの間取りプランを作成してくれます。

多数の間取りを比較して検討できる

実際にマイホームを建てた方の話にもあったように、「間取り」はマイホーム作りにおいて重要です。

失敗しないためには、たくさんの間取りプランを見比べて理想の間取りプランを見つけることが大切です。

 

「タウンライフ家づくり」では、全国600社以上の優良注文住宅会社の中から、気になるハウスメーカに間取りプランを同時に依頼でき、複数の間取りを比較して検討できます。

 

同じ要望でもハウスメーカーによって出てくる間取りが変わってくるので、ハウスメーカーを絞ることにも最適です。

インターネットで簡単に依頼できる

通常であれば、間取りプランは住宅展示場などに足を運んで打ち合わせをしなければなりません。

住宅展示場に行くと営業担当者の話を聞いたり、たくさん回ったりしないといけないので、時間ばかり取られてしまいます。

 

しかし、「タウンライフ家づくり」ならすべての手続きがオンライン一括ででき、3ステップ・3分で依頼が完了します!

 

STEP1:希望の地域を選ぶ
STEP2:項目に沿って入力していく
STEP3:希望のハウスメーカー/工務店を選ぶ

 

複数社に一括依頼ができ、自宅にすべての資料が届くのでとても便利です。

理想の間取りプランを試しに見てみませんか?

理想の間取りを叶えたマイホーム
出典:@na.niiro

 

後悔しない快適なマイホームを作るためには「間取り」がとても重要!生活に合わせてしっかりとこだわり抜くことが大切です。

 

「タウンライフ家づくり」は、全国600社以上の住宅メーカーや工務店から「カタログ請求・オリジナル間取りプラン・見積り」をもらえます。

 

まずは間取りや料金を無料で作成して、それを叶えるためのライフプランを設計してみませんか?

無料で依頼する!

合わせて読みたい

Recommend

統一感のあるお部屋

統一感のある部屋には共通点がある。まとまりのある部屋を作る秘訣

統一感のある部屋には共通点がある。まとまりのある部屋を作る秘…

部屋の統一感を出すには、「インテリアのテイストを決める」「色味を統一する…

観葉植物をアクセントにしたナチュラルインテリアのお部屋

ナチュラルインテリアとは?自然のあたたかみを感じる部屋作りのコツ

ナチュラルインテリアとは?自然のあたたかみを感じる部屋作りの…

自然の素材ややわらかい色を使ったナチュラルインテリアは、あたたかみのある…

緑がたくさんで癒される外構デザイン

理想のマイホームを叶えるには《外構》が大事。おしゃれなデザインを参考にしよう

理想のマイホームを叶えるには《外構》が大事。おしゃれなデザイ…

理想のマイホームを叶えるには、外構が重要。たくさんの外構デザインを見てア…

流行りの「韓国インテリア」とは?特徴&おすすめ通販ショップまとめ

流行りの「韓国インテリア」とは?特徴&おすすめ通販ショップまとめ

流行りの「韓国インテリア」とは?特徴&おすすめ通販ショップま…

インスタで流行りの「韓国インテリア」とは?淡色でまとめる・木製家具をメイ…

生活感をなくす12の方法

部屋がすっきりと、おしゃれになる。生活感をなくす12の方法

部屋がすっきりと、おしゃれになる。生活感をなくす12の方法

生活感をなくすには「無駄なものを置かない」「コード類を隠す」のがおすすめ…

Category