おしゃれで落ち着く寝室とは?レイアウトのポイント&インテリア実例

おしゃれで落ち着く寝室とは?レイアウトのポイント&インテリア実例

寝室は、毎日の生活の中でも睡眠をとる大切な空間。せっかくなら寝室をおしゃれで落ち着いた空間にしたいですよね。

 

寝室はベッド以外にも、照明器具やサイドテーブルを置くなどさまざまなレイアウトがあり、ポイントを押さえれば素敵な空間に仕上げることができます。

 

今回はインスタで見つけたおしゃれな寝室を参考に、寝室のレイアウトポイントやインテリア実例をご紹介!ぜひ参考にしてみてください。

おしゃれで落ち着く寝室を作るポイント

おしゃれで落ち着く寝室を作る際には、ポイントがいくつかあります。

 

まずお部屋の印象を大きく左右する「色味」と落ち着く寝室作りには欠かせない「照明」についてのポイントを押さえていきましょう!

色味を統一する

寝室の色味を統一する

出典:@____emu03

 

まずは、寝室の色味を統一することが大切です!
こちらのお部屋は家具は明るめのベージュカラー、リネンはホワイトで統一することによってまとまりを見せています。

 

さまざまな色で組み合わせを楽しむのもおしゃれですが、落ち着いた寝室にしたい場合はこのように何色かの色で統一するのがおすすめです!
特に濃くてはっきりした色合いよりも、淡い色の方が「落ち着き」を与えてくれます。

照明にこだわる

寝室の照明にこだわる

出典:@haru.ouchi.xx

 

寝る前のゆったりとしたひとときを過ごす寝室は、リビングと同じような明るい照明よりも、寝室専用の照明器具を一つ用意するのはいかがでしょうか。

 

こちらのインテリアは、ペンダントライトのガラスのシェードがほのかな明かりを灯してくれています。
このようにおしゃれなペンダントライトを吊るしたり、置き型の間接照明をベッドサイドに置いたりと、照明にこだわるのはとてもおすすめです◎

インスタで見つけたおしゃれな寝室レイアウトアイデア

おしゃれで落ち着いた寝室にするために、「色味」や「照明器具」が大切だということがわかりましたね。

 

ここからは実際にインスタで見つけた、おしゃれさんが活用しているレイアウト術をいくつか紹介していきます。

自分の寝室にも取り入れられそうなものをチェックしておきましょう!

すのこベッドで圧迫感を排除

すのこベッドで圧迫感を排除

出典:@4ho1105

 

すのこベッドは、その名の通りベッドの土台がすのこになっているベッドで、見た目もすのこの軽やかさがあっておしゃれです。
おしゃれさんの寝室によく取り入れられています!

 

通常のベッドとは違い、高さが低いのでお部屋に圧迫感を与えずにすっきり見せられます。

やわらかい色味で北欧風に仕上げる

やわらかい色味で北欧風に仕上げる

出典:@ino3_gram

 

北欧風のインテリアは、落ち着いたやわらかな雰囲気があり寝室との相性バッチリ。ホワイトやベージュなど淡い色で統一させているのであたたかさや女性らしさも演出できます。

 

寝室だけ北欧風にして、他の部屋と雰囲気を変えてみるのも素敵ですね!

植物を飾って癒しの空間に

植物を飾って寝室を癒しの空間に

出典:@___kn.0728

 

植物は飾るだけでお部屋を一気に癒しの空間へと変えてくれます。
特に、こちらのお部屋のように間接照明と植物を組み合わせることによって、よりおしゃれ度が増しますね!

 

リビングや他のお部屋に植物を置くのもいいですが、寝室にも植物を置いてみてはいかがでしょうか。

クッションをたくさん置いてホテルライクに

クッションをたくさん置いて寝室をホテルライクに

出典:@obachanhonpo

 

こちらのインテリアのようにクッションをたくさん並べると、まるで高級ホテルにいるかのようなホテルライクな寝室になります!

 

写真のように、白いクッションを並べて清潔感を出すのも素敵ですが、アクセントで違う色を取り入れたり柄物を合わせるのもおしゃれですね。

ペンダントライトで落ち着く空間に

ペンダントライトで落ち着く空間に

出典:@nachan_noie

 

寝室にペンダントライトの組み合わせは相性がとても◎
ペンダントライトは狭い範囲を照らす照明器具なので空間に陰影ができ、落ち着いた雰囲気を演出してくれます!

 

こちらのように小さめのペンダントライトを二つ連ねるのは見た目もおしゃれで素敵ですね。

間接照明をいくつか用いて、おしゃれに

間接照明をいくつか用いて、おしゃれに

出典:@8home.su

 

こちらは白を基調とし、淡い色合いで可愛らしくまとめている寝室。ポイントは、間接照明をいくつか組み合わせてほのかな明かりを演出しているところです。

 

ウォールライトで枕元だけ照らしたり、置き型のライトで雰囲気を出したりと、間接照明の明かりを組み合わせることによって素敵な寝室作りが可能です!

心落ち着く和モダンインテリアでまとめる

心落ち着く和モダンインテリアでまとめる

出典:@peco_danchi

 

畳がより落ち着いた空間を演出してくれる和モダンインテリア。和モダンのインテリアが落ち着いた空間になるのは、日本人ならではなのかもしれませんね!

 

和モダンなインテリアは寝室との相性もとても◎就寝前の安らぐ空間を作れそうです。

寝心地を最優先して大きめベッドを配置

寝心地を最優先して大きめベッドを配置

出典:@a_______i.home

 

寝室に大きめのベッドを、どんと一つ置くのも贅沢でいいですよね。
一人暮らしでもキングサイズのベッドにしたり、二人暮らしで2つのベッドを連ねてみたりと、ベッドを広く使うのも落ち着ける空間作りの一つ。

 

このように、ベッドのサイズを少し大きいものにして、ゆったりとくつろげる寝室にしてみるのもおすすめです。

真っ白なベッドリネンで清潔感たっぷりに

真っ白なベッドリネンで清潔感たっぷりに

出典:@ap__home

 

寝室を白に統一すると、清潔感がありまるでホテルの一室にいる様な高級感も与えてくれます。

こちらのインテリアのように、ベッドリネン以外にもサイドテーブルやラグ、間接照明もホワイトにすることによって、より統一感が出て素敵ですね!

おしゃれオブジェやアートを飾って自分好みの空間に

おしゃれオブジェやアートを飾って自分好みの空間に

出典:@yuuu_liii_h_

 

寝室のベッド周りにお気に入りのオブジェや本などを飾ると、自分の大切なものに包まれたオリジナルな空間をつくることができます。

 

他にも、壁やウォールラックなどインテリア雑貨を利用したりとさまざまな工夫をして、寝室でもおしゃれを楽しむのがおすすめです!

間接照明でムードを演出

間接照明でムードを演出

出典:@__ktu2

 

間接照明1つのみで枕元を照らすことによって、寝室に陰影を作りムードを高めることができます!

寝る前に読書をしたりストレッチをしたりと、自分の安らぎの時間をさらに良いものにしてくれますね。

 

就寝前にお部屋を少し暗くすることによって、寝つきやすさも与えてくれます。

大好きなカラーを寝室のアクセントにプラス

大好きなカラーを寝室のアクセントにプラス

出典:@__emi_no.ie

 

寝室は淡い色で組み合わせた方が落ち着きを与えてくれますが、こちらのインテリアのようにワンポイントでお気に入りの色を持ってくるのもとてもおしゃれでおすすめです。

 

寝室にも少し色味が欲しい方や、何か物足りなさを感じる方はぜひワンポイントで色を加えてみてください。
お気に入りの色があることで自分好みの寝室を作ることができます!

サイドテーブルでおしゃれ&便利さを叶える

サイドテーブルでおしゃれ&便利さを叶える

出典:@yannn__17

 

寝室にサイドテーブルがあると、時計やスマートフォン、充電器などベッドの側に置いておきたいものや、照明器具などを置くことができます。

さらには、こちらのインテリアのようにお花や絵などのお気に入りのアイテムを置くと寝室のおしゃれさも一気に増しますね!

 

このように寝室にサイドテーブルを置くことによって、おしゃれさも便利さも叶えることができるのでおすすめです。

グレーで統一してモダンでクールな雰囲気に

グレーで統一してモダンでクールな雰囲気に

出典:@hls_homelifestyle

 

グレーは、男前インテリアやモダンなお部屋作りをするのに最適なカラーです。

 

こちらの寝室のようにライトグレーで寝具をまとめると、暗くなりすぎることなくクールで落ち着いた雰囲気に仕上げることができます!
寝室にグレーを使うのはとても素敵ですね。

まとめ

今回紹介したおしゃれな寝室作りのポイントや、レイアウト実例は参考になりましたか?

 

さまざまなアイテムを取り入れたり、レイアウトを工夫することによって寝室をよりおしゃれに、よりくつろげる空間にすることができます。

 

寝室は、毎日の1日の終わりを癒してくれる特別な空間です。これを機に自分の寝室をぜひ素敵な空間にしてみてください!

合わせて読みたい

Recommend

ワンルーム

一人暮らしを楽しむ!おしゃれで快適なワンルームレイアウトのコツ

一人暮らしを楽しむ!おしゃれで快適なワンルームレイアウトのコ…

一人暮らしのワンルームで快適に過ごすためにはレイアウトが重要。レイアウト…

6畳の寝室でもゆったりリラックスできる。広々見せるレイアウト集

6畳の寝室でもゆったりリラックスできる。広々見せるレイアウト…

6畳の寝室ってレイアウトが難しい…。6畳でもゆったりとくつろげる寝室を作…

高さのあるラックと空きスペースを組み合わせたキッチン

一人暮らしの1Kキッチンはレイアウトが大事。狭いスペースの活用法

一人暮らしの1Kキッチンはレイアウトが大事。狭いスペースの活…

一人暮らしのキッチンは狭くてレイアウトに悩む…。1Kやワンルームの狭いキ…

狭くてもインテリアは楽しめる。インスタで人気な6畳のお部屋をご紹介

狭くてもインテリアは楽しめる。インスタで人気な6畳のお部屋を…

一人暮らしで選ばれることの多い6畳のお部屋。インテリアを楽しむためには家…

仕切りとしてソファを活用したワンルームのお部屋

ワンルームのレイアウトは仕切りが大事。ゾーニングのアイデア7選

ワンルームのレイアウトは仕切りが大事。ゾーニングのアイデア7…

ワンルームでもメリハリをつけて生活をしたいなら、「仕切り」を活用するのが…

Category